« 山口へ行ってきました | トップページ

2009.08.01

山口へ行ってきました(2)

山口二日目の朝、姉と一緒に駅前を歩いていました。ガタン!と大きな音がしたので振り返ると、中高校生くらいの女の子が、横断歩道脇に倒れ、自転車の下敷きになってなっていました。口を切ったらしく、口もとから出血し、頭の方から茶色い液体が流れていました。

女の子はピクリともしません。何が起こったのか、こちらもパニクッてしまい、どうして良いのかわかりませんでした。取り合えず、自転車を除けて、茶色の液体は水筒の麦茶とわかり、話しかけたら意識が少し戻りました。

向かい側の店の方が、救急車を呼ぶ手配をしてくださり、待っている間に、彼女を知っている方が通りかかり、後の事はお願いする事ができ、ホッとして救急車が去るのを見送りました。

時々、貧血になるとの事でしたが、元気に回復していてくれる事を祈ります。

こんな時、慌てて何も出来ないものなんですね。

下の写真は、山口の「かわら蕎麦」、姪も食べた事はなく、引越し前に食べたかったと言う事で、一緒に食べに行きました。熱っした瓦の上に茶蕎麦を置き、牛肉、海老、錦糸卵、海苔、ネギなどをトッピングし、醤油味のつけだれで、頂きます。蕎麦は表面が焦げて、香ばしく美味しかったです。

Dscf0577_4      

         

       

     

   

 

                   

帰りは、山口の天気は良かったのですが、途中の上空が不安定なので、出発が1時間遅れました。でも、その為に1、000円分の空港で使える食事券をいただきました。買い物にも使えるので、お土産を買い、得した気分で帰ってきました。

羽田に近づいてきた頃、飛行機から外を見ると、島の上にだけ雲がかかっていました。若田さんが地球に帰ってきましたが、宇宙からこれはどんな様子に見えるんでしょうね。

Dscf0600         

           

      

   

        

       

      

                 

|

« 山口へ行ってきました | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/512709/45802830

この記事へのトラックバック一覧です: 山口へ行ってきました(2):

« 山口へ行ってきました | トップページ