ニュース

2009.06.24

沖縄「戦没者慰霊の日」

昨日、23日は沖縄、戦没者慰霊の日と、朝ニュースで聞いた。少し前に沖縄に行った時、平和記念公園やひめゆりの塔、陸軍司令部の洞窟など訪れたことを思い出した。

沖縄住民の4人にひとりが犠牲者となっている激戦の地でした。サイパンや韓国、パプアニューギニアに於ける日本軍の跡なども見てきたけれど、日本の中でこれ程戦争の爪あとを目の当たりにした場所は初めてで、少し、辛い気持ちになりました。

Okinawa_091_5

平和記念公園を歩いていると、タクシーで観光案内していた運転手さんが、「沖縄は、本土への上陸を遅らせるための盾として使われたんです。」と説明していた。

    

      

Okinawa_091_50 翌日、美ら海水族館に行きましたが、その時のバスガイドさんと歩きながら交わした言葉で、「"もう、戦争の跡は(行かなくても)いい。"と言う方も多いんですよ。でも、私達はやはり知って欲しいと言う気持ちが強いです。」とポツリと話しておられた。

水族館や、ダイビング・・・それらも大切な観光客です。また、多くの問題を持ちながら、米軍の基地によって支えられている経済もある。しかし、彼らが声を出さなければと想ったのは、教科書問題が起こってからだと言う。ある意味、本土の為に犠牲になり、今その自分の国からさらに傷を受ける事になってしまった。でも、彼らは明るく良く歌い、よく踊ります。この日の締めくくりは、琉球村でみんな一緒に踊って来ました。

彼らの平和に対する祈りは、本当に切なるものでしょう。戦争の経験をしている人達が年を取って、語る人も少なくなっていく中で、少しだけですがその思いに触れてきました。

Okinawa_091_6    

   

             

        

   

          

続きを読む "沖縄「戦没者慰霊の日」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.01

You raise me up

2006年、トリノの冬季オリンピックで金メダルを取った荒川静香さん・・・、皆さんの記憶に新しいことと思います。彼女の演技は本当に素晴らしかったですね。その彼女がフリーで使った曲、トゥーランドッドがいろんな所で取り上げられました。

そして、今、エキシビションで使った曲、“You Raised Me Up ” もすごく売れているとの事です。金メダルの力ってすごいですね。

あの時、You raise me up ~のフレーズを聞いた時、「あっ、聴いたことある歌!」と思いました。You は実は神さまのことを歌っているんです。

でも、荒川さんが、本当に辛くて  スケートをやめようかと思った時、回りのいろんな方達に助けられて、再び立ち上がって、オリンピックで自分が思った以上の成績、金メダルを取れたことと、この歌が重なって見えた。
彼女自身もその意味をわかって、滑っていたように見えました。

You Raise Me Up 

 When I am down and, oh my soul, so weary;

 When troubles come and my heart burdened be;

 Then, I am still and wait here in the silence,

 Until you come and sit awhile with me.

 *  You raise me up, so I can stand on mountains;

   You raise me up, to walk on stormy seas;

   I am strong, when I am on your shoulders;

   You raise me up. To more than I can be.

     * Refrain

  日本語は続きに・・・

続きを読む "You raise me up"

| | コメント (0) | トラックバック (0)